センフォースはいったいどんな薬なのか?

センフォースとは
センフォースとは、センチュリアン社によって開発されたED治療薬です。最初のED治療薬バイアグラのジェネリックですが、センフォースに含まれている有効成分はバイアグラと同じ、シルデナフィルです。それで、シルデナフィルの働きによって勃起不全の治療効果が期待できます。また、バイアグラが世界で一番長く愛用されているED治療薬であることから、比較的安全性は高いとされています。センフォースはバイアグラのジェネリック医薬品として、安全性もバイアグラと同じく高い評価があります。更にバイアグラよりもっと安く手に入れることができますから、経済的なED治療薬として手元に常備する

センフォースの効果
センフォースの効果というと、体内には勃起しようとする「GMP」という酵素があるのですが、逆に勃起をやめさせようとする「5型ホスホジエステラーゼ(PDE5)」という酵素もあります。このPDE5が活発に活動すると、勃起しようとする働きを抑制されて勃たなくなるのです。主成分であるクエン酸シルデナフィルはPDE5の働きを阻害する作用があり、この作用によって、海綿体平滑筋の緊張を緩和し、海綿体の血液の増量を促すことで勃起の持続力が大幅に高まるので、ED改善・勃起力向上の効果を発揮します。

また、個人差によってセンフォースを服用後、効果が強すぎること、あるいはなかなか効果が現れてくれない場合もあります。それで、初めて服用する方にとって強すぎる効果で副作用を誘発することを避けるために、半分からの服用がおすすめです。更にセンフォースの十分な効果を得るために、空腹時で服用したほうがいいと言われています。