センフォース・バイアグラジェネリック医薬品

勃起不全(ED)は、成人男性にとって大きな悩みのひとつとなっています。日本の成人男性の3人に1人はEDであるというデータもあり、年齢を問わず発症しています。そんなEDの治療法としては、ED治療薬の投薬が一般的です。日本ではバイアグラ、レビトラ、シアリスという3種類のED治療薬が認可されているため、ED治療薬を使用するかは自身の体質や望む効果に合わせて医師と相談しながら決定します。現在バイアグラジェネリックは非常に人気を集めています。特にセンフォースはバイアグラジェネリック医薬品として、バイアグラと同じような効果・成分です。値段はバイアグラより低いです。これもセンフォース人気理由の一つです。

バイアグラジェネリック医薬品センフォース(Cenforce)は有名なファイザー社が開発されました。ED治療薬の中でも、随分人気を集めています。それはED治療薬のバイアグラ(Viagra)のインド製ジェネリックで同じクエン酸シルデナフィル(Sildenafil Citrate)100mgを成分としており効果は同じです。センフォース100mgの分量は欧米人の体格を対象とした分量で日本人なら半分の50mgでも十分に効果があると思い
ますので、最初の服用は半分やもしくは4分の1の25mgの量よりお試し下さい。

センフォースの使用注意事項もあります。以下は注意してください!
•センフォースの成分、シルデナフィルに対する過敏症状のある方
•硝酸塩系薬剤、一酸化窒素供与剤を使用中の方
•肝機能障害、低血圧、高血圧の方
•半年以内に脳梗塞、心筋梗塞を患った方
•心血管系の異常が見られる方